Sunday, 12 March 2017 23:28

no.64:さまざまな人格②

Written by
才能の抑圧は必ず深層意識の中で起こる。この深層意識に「否定的な想念」や「マイナスの想念」があると、人間能力は必ず抑えられ、能力を萎縮させる。避けるためには、自分の心の奥深くに、どのような想念を抱いているか?まずそれを見る。「自己限定の意識」「自分には才能がない」「自分にはできない」という自分の能力と可能性を限定してしまう深層意識だ。自分の才能を開花させたいと願うならば、自分の中に「多様な才能が眠っていること」,心の奥深くで「本当に信じているか?」それを問うべきだ。なぜなら、表層意識では「自分の才能を開花させたい」と思っていても、深層意識の世界では「自分には才能がない」「自分にはできない」と思っているならば、その深層が才能を萎縮させ、抑圧してしまうのである。(続)