日付でフィルタされたアイテム: 金, 05 4月 2019 - Grid & Finance Advisors

中央労働委員会(中労委)は3月15日、コンビニエンスストアのフランチャイズ・オーナーは労働組合法上の労働者に当たらず、本部がオーナーからの団体交渉申入れに応じなかったことは、不当労働行為に当たらないと判断した1
地方の労働委員会は、「オーナーは労働組合法上の労働者に当たる」として本部に団体交渉に応じるよう命じていたが、中労委はこの命令を取り消した。