ESG/サステナビリティに関連する様々なテーマやイシューは日々事業環境や金融・資本市場、地域・コミュニティーに影響を及ぼし、企業や投資家などあらゆる組織は行動変革の必要性に迫られている 。

弊社はこの信念を基本原則としています。

各分野・地域の専門アナリストは日々、ESG/サステナビリティに関連する国内外の様々なテーマやイシューの動向をフォローし、それらが各業界・地域に及ぼす影響を分析、解釈しています。 
そうした専門的知見に基づく分析、解釈に基づいて、ESG/サステナビリティ対応のマネジメント・アドバイザリーやマネジメント・コンサルティングを実施しております。 
お客様の業種・分野は多岐に渡ります。農林水産・食品、アパレル、住宅・資材、包装パッケージ、鉄鋼、化学、医薬品、自動車・自動車部品、ICT・ハイテク、電力・ガス、運輸、総合商社、総合小売、不動産、銀行、証券、保険、年金基金、アセットマネジメント、リース、政府系機関、地方公共団体など幅広いお客様にサービスをご利用いただいております。
2012年のサービス開始以来のお客様は70社に達します。*

*再委託を含む

■ アドバイザリー・サービス

年間を通じたパッケージ・サービスです。
ESG/サステナビリティ・イシューに関する専門的知見に基づいて、ミッション形成、行動指針・行動規範策定、戦略策定、リスク・マネジメント、組織づくりといった組織のESG/サステナビリティ対応のマネジメント・アドバイザリーを提供します。
アドバイザリー・サービスは、以下の三つの柱から構成されます。

□ インクワイアリー・レスポンス:
専門アナリストに、eメール、電話、電話・ビデオ会議を通じて質問を投げかけるなど自由にアクセスができます。

□ アナリスト・ブリーフィング:
専門アナリストが対面で、注目すべき動向のアップデート、組織行動に及ぼす影響を解説し、お客様からのご質問への回答、自由討議をいたします。

□ アナリスト・レポーティング:
専門アナリストが発信するESG/サステナビリティに関する分析記事をおさめたライブラリー(ウェブ・アーカイブ)にアクセスできます
具体的なプロジェクトを通じて、個別に提言やソルーションを提供するサービスです。

■ コンサルティング・サービス

コンサルティング・サービスは、以下の三つの柱から構成されます。

□ マネジメント・コンサルティング:
ESG/サステナビリティ・イシューを含む様々な組織課題に対して、外部環境調査や方針策定支援、戦略立案支援、組織再編支援、事業リスク・アセスメント実施支援、事業デュー・ディリジェンス実施支援などを実施いたします。詳細は実績をご参照ください。
RFI(Request For Information:情報提供依頼書)、RFP(Request For Proposal:提案依頼書)、TOR(Terms of reference:業務仕様書)策定支援などを通じて案件発掘・形成支援も承ります。

□ カスタムリサーチ:
ESG/サステナビリティ・イシューによって急速に変化するマーケットの現実や将来展望を調査し、スタディレポートにまとめます。お客様からのご要望に合わせた仕様や、専門コンサルタントが推奨する方法論を用いて、事実をしっかり研究しより良い意思決定をご支援することが目的です。
イノベーティブなフィンテックやクリーンテックのカバレッジや、アジア、欧米などグローバルな調査も可能です。

□ スピーキング・エンゲージメント:
お客様が主催する社内外を対象としたESG/サステナビリティ・イシューに関するセミナーや勉強会の講師を務めます。外部の独立したコンサルタントの立場から、中立的な見解を述べますが、ターゲット層に合わせた内容や構成にカスタマイズすることもできます。