2019/01/31(木) 23:31

RIアジア・ジャパン2019の参加登録ウェブサイトがオープン

投稿者:
2019年4月10日から11日に開催される「RIアジア・ジャパン2019」の参加登録のウェブサイトがオープンしています。

英国の責任投資専門メディアであるレスポンシブル・インベスター(London, 発行人Tony Hay)が主催するこの会議は、今年で第8回目を迎えます。日本取引所グループ、PRI(責任投資原則)との共催で、会場を東京ミッドタウン六本木に移し、リニューアルした形で開催されます。

今年のキーテーマを気候変動とSDGsとし、国内外の規制当局や機関投資家、企業からの登壇者、そして参加者の間で、様々な議論が活発に行われることが期待されます。

「RIアジア・ジャパン」は、東京で初めて開催した2014年以降、過去5回にわたり多くの参加者を集めてきました。中でも、海外から参加するすばらしい登壇者のグローバルな論点は、日本の責任投資・ESGの概念に大きな影響を与えたと言えます。

ESGという言葉が世間に広く知られるようになった現在、ここからの実践・行動の方向性を見極めるために、この会議は真に大切な意味を捉える良い機会となるでしょう。

株式会社グリッド&ファイナンス・アドバイザーズは、「RIアジア・ジャパン2019」のサポーターとして、レスポンシブル・インベスターに協力しています。

日本語サイト:www.responsible-investor.com/riasia2019

英語サイト:www.responsible-investor.com/riasia2019en