菅原 晴樹(シニアコンサルタント)

菅原 晴樹(シニアコンサルタント)

2019年3月1日環境省主催、日本証券業協会および日本取引所グループ後援による「ジャパン・グリーンボンド・シンポジウム」が東京国際フォーラムで開催された。
2019年2月13日経済産業省のコーポレート・ガバナンス・システム研究会(以下:CGS研究会)第2期第14回会合が開かれた。2018年5月から検討を進めてきたグループ・ガバナンスについて「グループ・ガバナンス・システムに関する実務指針(仮)」の骨子案が提示された。3月中には、実務指針として取りまとめるスケジュールとなっている。
2019年2月28日環境省主催による「ESG金融ハイレベル・パネル(第1回)」が東京国際フォーラムで開催された。
2018年6月28日公表された金融審議会「ディスクロージャーワーキング・グループ」報告「─資本市場における好循環の実現に向けて─」は、有価証券報告書における開示を念頭に、その他の開示(会社法開示、上場規則、任意開示等)との関係にも配慮しつつ、企業情報の開示の包括的な検討を行った内容が盛り込まれた。
日本フランチャイズチェーン協会(JFA)が2019年1月22日に公表した「JFAコンビニエンスストア統計調査月報」2018年12月度によると、対象のJFA正会員コンビニエンスストア本部7社の実績は、店舗売上高約9,690億円、店舗数55,743店、来店客数約14億6千万人、平均客単価663円である。2018年1年間では、売上高は10兆9,646億円、来店客数は174億人という驚くべき数字となっている。
Page 1 of 3